ZabbixとはラトビアのZabbix SIA社が開発したオープンソースの統合監視ソフトウェアです。多くのプラットフォームに対応しており、サーバやネットワーク機器などの監視を一元管理できます。障害発生時や復旧時にはメールによる通知も行う事ができます。また、収集したデータを利用したグラフの作成も可能です。 Zabbixではさまざまな機能を備えています。 Windows、Linux、Solaris、HP-UX、AIX、FreeBSD、OpenBSD、OS Xなど多くのプラットフォームに対応。

 

Zabbixはオープンソースのため、ライセンス費用が削減できます。 ユーザのニーズに応じたカスタマイズができます。

↑TOPへ戻る

 

Redmineとはオープンソースのプロジェクト管理ソフトウェアです。 タスク管理や進捗管理、インシデント管理の情報共有が行えます。

 

当社では主にインシデント管理の機能を使用し、Zabbixと連携をすることによって、Zabbixにて障害検知をした際にRedmineにてインシデントを自動登録して管理することができます。

 

↑TOPへ戻る

 

インフラ構築

WEBサーバ構築

DBサーバ構築

Zabbixサーバ構築

 

運用設計

リモートによるサーバ監視

ネットワーク機器監視

アプリケーション監視

障害検知/通知

インシデント報告

 

ベンダー問い合わせ

保守立会い

Zabbixサポートサービス

 

↑TOPへ戻る

 

↑TOPへ戻る

 

Zabbixを用いた監視とRedmineを用いたインシデント管理の導入を実施しております。

↑TOPへ戻る

 

情報流通サービス事業部 ITインフラソリューション部

〒160-0022 東京都新宿区新宿3-1-1 世界堂ビル8F

電話番号:03-5367-2021

E-mail: zabbix-sales@eac-inc.co.jp

 

↑TOPへ戻る

 

※ZabbixはZabbix SIA社の登録商標です。